千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

2008年頃の千里中央

施設の老朽化と競合施設の台頭が大きな決め手

進む駅前の再開発

            

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる2019.03.07

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

再開発の背景

「駅周辺に生活施設が集中」の記事で、「セルシーと千里阪急を取り壊して一体開発を行う」と少し触れました。その後、詳しい情報が分かってきましたので、新たに記事を作成して詳細をお伝えしようと思います。
この開発事業はこれまで40年に亘って千里中央駅前の商業施設として大きな役割を果たしてきた『千里阪急』と『セルシー』に関して施設の老朽化・耐震化問題などに伴って、これら周辺の施設も含めた駅周辺の10万㎡規模の一体開発を目指すものです。
開発事業を主導するのは『阪急阪神東宝グループ』傘下の『H2Oリテイリング』で、阪急・阪神百貨店や阪急オアシス・イズミヤといったグループ内の小売事業を担当しています。ただ最近は、特に百貨店事業における郊外店舗でのネット通販・各種専門店との間での競争、また同じ北摂エリア内に最近『エキスポシティ』『SENRITO よみうり』が開業するなどその経営に苦戦を強いられており、そうした中で千里中央駅周辺の再開発はまさにこの会社にとって”起死回生”をかけた事業のようです。 2018年2月、H2Oは既にセルシーの運営権を保有する会社に既に15億円の出資を行っており、過半数の出資比率を確保。千里阪急とセルシーとの一体開発の合意を得ています。
それに伴い、セルシー内にあるテナントは移転が進み、また大阪北部地震の影響で『ダイエー千里中央店』やスポーツクラブなど営業を休止。2018年8月時点で地下1階~3階までの17店舗のみが営業中となっています。隣接する千里阪急は営業を続けています。

次のカテゴリへ

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

おすすめの注目記事

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる
千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

土地探しのおすすめサイト

希望や条件にあう豊中市の土地を探すなら株式会社ウィル。吹田市の土地を探すなら千里土地株式会社のホームページがおすすめです。独自の地域ネットワークがある2社は、土地探しに関する情報やノウハウが豊富にあります。

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

駅周辺に生活施設が集中

千里中央駅周辺にはセルシー、せんちゅうパル、千里阪急などの商業施設が集まっているため、多くの人が買い物に訪れ賑わっています。また、千里中央駅と北千里駅前に小さいながらも充実した図書館があるのもポイントです。

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

歩車分離の素晴らしい街路

千里ニュータウンの街路には、歩行者専用道と車道を分離した「歩車分離システム」が敷かれているため、住民にとって安心・安全な環境です。ウォーキングやジョギングが気軽に楽しめるため、住民の健康促進にも役立っています。

千里ニュータウンで土地を買って家を建てる

千里ニュータウンの現在

街びらきから55年以上が経過し、さまざまな課題がみられるようになった千里ニュータウンですが、建て替えやマンションの建設が進み、人口はわずかながら増加傾向。地域一体となって新しいまちづくりに取り組んでいます。

千里ニュータウンは、日本のニュータウン第1号。街びらきから半世紀以上経ったいまも、交通アクセスや緑豊かな住環境に恵まれた魅力あるエリアです。多様化するライフスタイルを求める人々の生活の場となるべく、新しい街づくりも進んでいます。

Copyright (C) 2018 千里ニュータウンで土地を買って家を建てる All Rights Reserved.